ココロの最適化

家庭・仕事・学校など実生活の人間関係最適化を目的とし、私個人の経験や日々実践していること、歴史から学ぶ教訓などを発信していきます。

今のブレーキ、わざとでしょ?

みなさん、おはようございます。

Mirrorsです。

 

私には心に大きく思い描いた野望があります。

皆さんにも成し遂げたい目標心に抱いている野望はありますか?

 

でも、自分の野望を口に出して言うと「何言ってるの?」とか「現実的に考えろ」などと、まるで映画の悪者にでもなったような感じで批判されます。

 

私は言われ続けてきたので、もう慣れっ子ですが、このように人から言われて本気で悩んでいる人は多くいるのではないでしょうか。

 

今回はそんな人たちにフォーカスした内容でお届けしようと思います。

 

人間は自分の知らない事や自分と違う事を批判してしまう習性があり、

特に日本人はその習性が強く現れると言われています。

 

今何かに挑戦をしようとしている人は、周りを気にする事なく自分の道を突っ走ってもらいたい。

 

可能性の限り走り続けるのも、ブレーキをかけて止まるのも、最後に決着をつけるのは、常にあなた次第です。

 

ただ、大半の人はスピードに乗りかける瞬間に、断念してしまいます。

周りの誘惑や批判に心が折れてしまい”わざとブレーキ”をかけてしまう人が多いです。

 

強い覚悟と信念で抱いた目標を周りのたった一言で揺らいではいけません。

 

何をするにもケチを付けられる世の中、

ならば自分の成し遂げたい目標に全力で向き合いましょう。

 

そこの努力で起きる失敗やミスは長い人生の糧となって残るので恐れず挑戦しましょう!

 

これを読んでやる気になった方と同じように私も心に秘めた野望に向かって走り続けるので2人で完走しましょう!

 

約束ですよ!?

 

それではまた次回お会いしましょう!

良い一日を!!